HOME >> 段ボールパッケージを検証 >> 段ボールパッケージの人気の理由(2)

段ボールパッケージの人気の理由(2)

段ボールパッケージがロングセラーを続ける理由は、何といっても軽くて丈夫なことだと申し上げましたが、他にも段ボールパッケージが人気の理由はあります。

その理由の一つに挙げられるのが、段ボールパッケージは積み重ねて使用できるということです。

積み重ねて使用できると、大量に物を運ぶことができますし、また、運んだ物を保管するのにも大変便利です。

段ボールパッケージが登場する前は、木箱や布袋などが運送時に使用されていましたが、これらは山高く積み重ねることは困難でした。

無理やり積み重ねると、荷物が崩れてきて、大事な商品などを破損させてしまうこともあったことでしょう。

しかし、段ボールパッケージは積み重ねても安定感がありますので、大量に運送しても大丈夫なのです。

段ボールパッケージが積み重ねて使用できるのは、段ボールパッケージにフタができるからで、フタが閉まっていれば、平らになりますから、どんどん積み重ねることができるわけです。

また、段ボールパッケージの大きさは規格がJISで定められていますので、企画内の段ボールパッケージであれば、どこででも手に入れることができます。

つまり、同じ大きさの段ボールパッケージを揃えることができるので、きれいに積み重ねられるばかりでなく、安定感も得ることができるわけです。

また、同じ大きさの段ボールパッケージだと、保管もさらに楽になり、場所もバラバラの物を使用するより狭い場所で可能になります。

このように、フタができて、同じ大きさのパッケージを使用することで、運送も保管もとても楽になります。

フタができるということは、現代ではとても当たり前のことのように思いますが、段ボールが登場した当初は画期的な梱包材だったに違いありません。

その証拠に、段ボールパッケージ100年以上のベストセラーを続けています。

容易に積み重ねることができるという、段ボールパッケージの使い勝手の良さが、人々の心を虜にしたのでしょう。

ロングセラー段ボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。