HOME >> ロングセラーパッケージの魅力 >> 派生商品を生み出す

派生商品を生み出す

img014

ロングセラー商品のパッケージには、消費者が一度見ると、強い印象を持ち、忘れられなくなるようなものも少なくありません。

長い年月の間に、そのデザインそのものに慣れてしまうと、あまりインパクトを感じなくなるかもしれませんが、その頃には、人々の脳裏にその強いデザインが刻み込まれているのです。

また子供など、そのデザインを始めてみる人には、やはりその斬新さがインプットされていきます。

このようにして、ロングセラーのパッケージは生まれていくのです。

つまり、始めてみる人にどれほど強い印象を与えられるかと言うのがポイントであるともいえるのです。

ロングセラー商品は、いろいろな派生商品を生み出すことも多いものです。

そのときのパッケージデザインに、共通して用いられるデザインの意匠が共通したイメージを与え、その商品に対する印象を増幅していくわけです。

歌舞伎などで用いられる、黒色、濃い緑色、柿色、赤色などの太く力強いラインで構成された鮮やかな柄を利用したロングセラー商品のパッケージデザインは、消費者に強い印象を与えながら、シリーズとなり、現在に至るまで、多くの人に親しまれています。

ロングセラー段ボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。