HOME >> ロングセラーパッケージの魅力 >> パッケージを変える意味

パッケージを変える意味

img006

ロングセラーの商品がまったくパッケージを変えないかといえばそんなことはありません。

むしろ、変えないほうが珍しいくらいです。

しかし、親しみのあるパッケージデザインをなぜリニューアルする必要があるのでしょうか。

先にも述べたとおり、ロングセラー商品のパッケージとして長い間親しまれてきたパッケージは、その商品のブランドを守り、商品に付加価値をつける大変重要な役割を果たしているのです。

ロングセラー商品のパッケージを変えるときには、その商品以上に、その企業のイメージを良いものに印象付けるという意味が隠されている場合もあります。

ロングセラー商品のパッケージが変わるときには、多くの注目が集まります。

そのため、その期を利用して、企業イメージをよりよいものに変えようとするような場合です。

例えば、ロングセラー商品のパッケージを環境問題に積極的にコミットする企業としての意味を持たせたパッケージにマイナーチェンジするというような場合です。

そうすれば、多くの人の関心が集まり、広告効果は抜群なものになるでしょう。

もちろん、どのように親しまれてきたパッケージを変えるかは難しい問題ですが、そのリスクを背負う価値はあるかもしれません。

ロングセラー段ボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。